プロフィール



信原   理生

(Nobuhara Michio)

Nobu Genius Academy代表

京都大学医学部卒

幼少期より、両親・祖母より独自の英才教育を受けて育つ。中学・高校でも師に恵まれ、現役で京都大学医学部首席近くで合格。

在学中から教育の仕事を始め、大学卒業後は医学教育の道に進み、指導者歴は20年を超える。

自身の受けた英才教育と、学生指導経験の中から、一人ひとりの脳の力を引き出すオリジナルの能力開発法を作成。

音楽家としての顔も持ち、幼少期から作品を発表する。2017年には鎮魂交声曲 “二上念祷~大伯皇女の黙せる伝言~” の作曲・ピアノ演奏を担当、声楽家の本岩孝之氏・潤子氏姉弟と共演し、好評を博す。また、ニュージーランドのクライストチャーチでの震災の鎮魂コンサートでは、雅楽奏者の西原祐二氏・西原貴子氏と共演するなど、様々な分野の演奏家とコラボレーションを行なっている。

 

 

信原 麻利恵

(Nobuhara Marie)

Nobu Genius Academy 共同代表

         

京都大学教育学部卒。

塾や予備校に通わず、地方の公立高校から独学で京都大学教育学部に現役合格。学生時より塾講師や家庭教師として教育に携わる。卒業後は高校教員、塾講師、公務員を経て独立。夫とともに独自の脳育法を広めるために勉強法のコンサルティングを提供。短期間で多くの子どもたちが成績の大幅アップのお手伝いをする。